OSK

コミケット95に参加します

応数研でコミケット95に参加します。今回は@yumcyawizさんの新刊「Photorealism」、既刊「Signed Distance Field」と@pn1yさんの既刊「Colored Pixels」の3冊を頒布します。

新刊「Photorealism」はパストレーシングの理論とC++による実装を解説した本です。簡単なレイトレーサーを作るところから始まり、物理ベースレンダリング理論とモンテカルロ積分の理論と実装を解説した後に、パストレーシングに拡張していく内容になっています。また、ボケを表現するための薄レンズモデル、リアルな環境光を画像を用いて再現するIBL、ガラスマテリアルの実装についても解説しています。サイズはB5, 144ページの本になります。

既刊「Signed Distance Field」はGLSLシェーダーを用いたレイマーチングの入門本です。サイズはB5, 40ページです。こちらは在庫限りの販売となります。

既刊「Colored Pixels」はRustによるパストレーシングの理論と実装の解説です。サイズはB5, 40ページです。こちらも在庫限りの販売となります。

ブース・日時

2018/12/30(2日目)

東京ビックサイト 東6ホール ト08b "OSK"

告知