OSK

講義班紹介 (2018年度)

Unity班

Unity班でやること

Unityというゲームエンジンを利用してゲーム開発します。

目標

個人やグループでゲーム開発ができるようになること。スマホアプリやPCゲームだけでなVRゲームも作れるようになるのが目標です。

特色

Unityはプログラマーでなくても操作できるほど簡単にゲームを作ることができます。また、C#というプログラミング言語を用いることでより複雑なゲームも作れるようになります。

アピールポイント

Unityを使えば、自分が作りたいと思ったものを自分の手で作ることができるようになります。スマホアプリのような身近なものからXRのような新しいものまで触れてみましょう!

班長から一言

Unity班で初めてプログラミングに触れた自分でも、今ではUnityで仕事をできるようになりました。一緒に楽しくゲームを作りましょう!

参考画像

部室での活動風景

VR体験中

Web班

Web班でやる事

身の回りで使っているWebアプリケーションの仕組みについて理解するため、HTML/CSS/JavaScriptについて学び、簡単なWebアプリケーションを作ります。

目標

Webアプリケーションを作れるようになり、今後自力で新しいライブラリフレームワークといった外部の技術を使ったり、サーバーサイドやデータベースといったWeb周辺の学習ができるようにします。

特色

Web班では HTML, CSS, JavaScript という3つの言語を扱いますが、それぞれ違う役割を担っているので満遍なく学ぶ事もできるし、どれか一つに特化して学ぶこともできるという自由度の高さが特徴です。またテキストエディタブラウザがあれば開発が始められるという手軽さもあります。

アピールポイント

ここ、oskt.usのサイトはもちろん、皆さんがよく利用しているgoogleyoutubeなどのブラウザで利用できるものは全てWebサービスです。このように身の回りの幅広い所でWebの技術が使われているので、それら仕組みが理解でき、自分でも様々なものが作れるようになれるという点が魅力です。

班長から一言

みんなも一緒にWeb班で開発しよう!

参考画像

理大祭での展示の様子

普段の様子(Web班にはうどん一派があります)

競技プログラミング班

競プロ班でやること

競技プログラミングで上位をとるために必要なアルゴリズムの勉強をしたり、速く正確にプログラムを書くためのテクニックを学びます。それらを用いてコンテストに参加し、実践経験を積むことです。

目標

AtCoder, Codeforces, ICPC 等々に参加して良い成績を収めることです。

特色

コンパイラ型言語なので実行速度が速いです。また、幅広い分野でC/C++を用いることができます。使うものは エディタ, コンパイラ, ブラウザ のみです。

アピールポイント

C/C++ は他の言語に大きな影響を与えているので、C/C++ がわかると他の言語の学習コストが大幅に下がります。つまりC/C++を学ぶことは非常に有用なのです。また、コンピュータの世界は、新しい技術が現れてはすぐ古くなる進化の速い世界です。しかし、アルゴリズムの重要性が無くなることは無いでしょう。競技プログラミングをやることは何十年先にも通用する力を身につけることにつながります。

班長から一言

何が面白いの?と思う人も多いと思いますが、実際にやってみるととても面白いです!

その他

参考画像

コンテスト参加中の様子

Ray班

Ray班でやること

C++を利用して物理ベースレンダラを一から実装します。物理ベースレンダラとは、写真のようにリアルなCGを生成することができるものです。レイトレーシングという方法を用いて光の強さを計算します。物理ベースレンダラは光の伝わり方を物理的に正しく計算します。これは言い換えると、光の伝わり方を物理シミュレーションしているとも言えます。

目標

班員一人ずつが簡単な物理ベースレンダラを一から作り上げることを目標としています。球だけで構成される単純なシーンをレンダリングできるようになります。

特色

ray班は他の班と違い、数理的な側面が非常に強い班です。他の班はゲームなどのソフトウェアを作ることを目標としていますが、ray班では光のシミュレーションを行うことを目標としています。そのためには光の伝わり方を数式を用いて表現し、それを正しくコンピュータで数値計算することが必要です。

アピールポイント

写真のようにリアルなCGが自分の書いたプログラムで生成できるようになります。

班長から一言

ray班に入って一緒にレイトレしようぜ!!!

参考画像

理大祭での展示の様子

作ったレンダラーで出力した画像

Python班

Python班でやること

Python班は、初学者にとてもやさしい簡単な入門向きプログラミング言語であるPythonを学びます。基本的な文法やアルゴリズムを身に着けた、どこに出しても恥ずかしくないプログラマを育成します。

目標

プログラミングの基礎をすばやく習得し、応用的なアプリケーションの開発に挑みます。具体的には大抵の場合ディープラーニングをします。立派なデータサイエンティストを目指しましょう!

特色

pythonはとても簡単なので、初心者でもなんと2週間程度で書けるようになります。本当です。何も恐れず、のんびりとプログラミングをすることができます。

アピールポイント

いつも笑顔の絶えないよい雰囲気の班です。pythonを通して友達がたくさんできます。

班長から一言

みんないっしょにpythonしよう!

MachineLearning班

MachineLearning班でやること

ディープラーニングの力で人類の仕事を奪うことを目指し、日夜研究に励みます。 強大な権力を乱用してGPUサーバーをレンタルする予算を獲得したので、それらの快適な計算環境を利用して実験を行います。

目標

人類が働かなくてもいい社会を実現することです。

特色

ハードルの低さからpython班に迷い込んだ人が気づいたらこの班に入っていて機械学習の困難さに打ちのめされ絶命して行きます。いままで多くの部員が命を落としてきました。しかし人類の未来のため、我々は今日も、そして明日も研究を続けていきます。

アピールポイント

実際のところ、GPU環境が利用できるのは本当に便利なので、それだけでも所属する価値があると思います。

班長から一言

僕は働きたくないし、勉強もしたくない。 どんな真面目な人だって心の奥底ではそう思っているはずなのに、この社会はそれを許してはくれない。・・・こんな世界は間違っている! 死んだ目をした学生が行き交う飯田橋を部室から眺めながら、僕はいつもそんなことを考えていました。 ただの学生でも、コンピュータの力を使えば、世界を変えることができます。 働きたくない人、勉強したくない人、家から出たくない人。そう、あなたです。 一緒に理想の社会の実現を目指しませんか?